部屋にアースがありません、どうしたらいいですか?

Category: アースについて

日本ですと、各お部屋にアース付きコンセントがあることは少なく、もしお部屋にあるとすれば、エアコンのコンセントがアース付きのコンセントの場合がございます。
基本的には古い家以外は、洗濯機のコンセントはアース付きのコンセントになっています。
他には、エアコン、電子レンジ、洗面台、トイレのウォシュレットなどにある場合がございます。
多くのかたは、これらのアースからお使いになりたい場所に近いところなどから接続してお使いいただいています。
長さが足りない場合は、延長コードで調整してお使いいただいています。

基本的にはアダプタは必要なく接続ができるようになっています。

接続イメージ

1階の洗濯機から2階まで延長コードをつかって簡単に配線する方法

どうしてもの場合は、アーシングの力は弱くなりますが、他には、水道やアース棒などの接続方法もございます。

 

 

2口のコンセントがアースになるという機械や、2口のコンセントにつなげて使うアーシンググッズもあるのですが、2口のコンセントは電化製品を動かすものですので、本来のアーシングはできませんので、推奨はしておりません。
下記の内容をご理解いただいたうえで、そういった商品をお使いになるならばいいかと思いますので、ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 1 =