アーシングって何?

子供の頃は汚れなども気にせず裸足で走り回った
土遊びをしたり、泥まみれになったりして喜んでいました。
あの気持ちよさをきっとあなたも覚えているでしょう。

実はそうして私たちは、体に溜まった静電気を地面に逃がしていました。

しかし、それだけではなく、体内に帯電した静電気を逃がすと同時に、
地球から必要な電子を補給して、地球と同じ電位になっていました。

人の体は静電気を溜めやすい、
そして、体内の電気バランスも不安定になりやすい
それは有害な活性酸素を生み出し、様々な炎症を引き起こす

だから、地球に触れる事はとても大事

人々は、いつの間にか人は大地に触れなくなった

ゴム底の靴、コンクリートの地面

さらにその下も大地ではない

現代社会は電磁波に溢れている

化学繊維の服は静電気を生み、人と人の摩擦がそれらを加速します

体内に静電気が溜まると血球同士がくっつきながれが悪くなる
血液がドロドロになる

大地に触れて、静電気を除去することはとても大事。

しかし、大地と私たちはこんなにも隔てられている

裸足であるいたり、水に触れたり、森で眠ったり
もう一度裸足で地球に触れてみよう
あなたのちょっとしたイライラやバランスの悪さは
アーシングすることで解決するかもしれない

アーシングはとても簡単にできます。

大地に触れるだけ。

たったこれだけ。


外でアーシングができない場合は、室内でアーシングすることができます。

アーシングができるマットやシーツなどを使用します。
接続使用方法はとても簡単
アースに繋げるだけ

アーシングは1日を通して長い時間やるのが良いです。
室内でも、寝る時間は1日を通しても長い時間なので、睡眠中はとくに良いと言われています。