寒い冬の時期の室内でのアーシングのおススメ方法

寒い冬は、よくお客様からアーシングマットが冷たい、と言われます。

アーシンググッズの使い方は色々な使い方ができるので、寒い冬は足元にマットを敷いてアーシングソックスを履く、という方法もありますが、これでも真冬は寒いですよね!

寒いのに無理してアーシングマットに足をのせて足が冷えたら体が冷えてしまいます。

そんな時は、アーシングソックスにはボタンが付いていますので、アーシングソックスを直接アーシングコードに繋ぐことができます。

そうすることで、マットにのる必要がなくなり、足全体がアーシングでき、アーシングソックス1枚では寒いので、ソックスの上に温かい靴下を履いたり、スリッパをはいたりすることができます。

足をアーシングして、さらにアーシングマットが余って使いたい場合は、お尻の下に敷いたり、デスクマットとして使い、ダブルアーシングすることもできます。