アーシングワラーチ 【Earthing Huaraches】

アーシングワラーチ (Earthing Huaraches)とは、

裸足に近い感覚で歩いたり、走ったりできるワラーチサンダルに、
大地と繋がるアーシングを組み合わせることで、

人間、本来の裸足での感覚に最も近い状態で歩いたり、走ったりできるサンダルです。

 

ワラーチとは(Huaraches)

 

『走る民族』と言われるメキシコの山岳地帯に住む先住民族が履いているサンダルこと。

クッションのないワラーチ(Huaraches)で険しい山岳を100km以上の距離を走ることもある彼らは、皆ケガ知らず!!

元々、裸足だったアフリカの人達も、靴を履きだしてから膝や腰の故障をするように。

ワラーチを継続して使うと、足の各指、足底筋、ふくらはぎが刺激され、年齢を問わず、より自然な体の動きを取り戻していきます。

ランナーからも、そうでない方からも、偏平足や外反母趾、膝や腰の痛みが改善したり、ケガの予防になると言われています。

裸足に最も近い履きもので、より自然な動きを取り戻すのに適しています。

そして、何より、散歩やランが快適な解放感で楽しくなるのが最大の特徴です

(※:ケガの回復を保証するものではありません。)

谷中ワラーチ

riraku-life(リラクリフェ)とコラボさせていただき、
ワラーチを制作していただいているショップさんです。

谷中ワラーチとは、東京台東区下町の古くから情緒ある呉服屋さんで、『呉服に合うワラーチ』をコンセプトにハンドメイドオーダーワラーチを作成しています。

定期的にワークショップも開催しており、作り方を教えたりもしています。

ご主人は、トライアスロン、自転車、トレイルランなどもやっており、ワラーチでトレイルランをしたり、ワラーチでの走り方などにも詳しくワラーチの専門家でもあります。

ワラーチと普通の靴では、歩き方、走り方も違うので、ワラーチでの歩き方や、走り方のコツや、修正点なども丁寧に説明していくれます。

そんなワラーチの専門家が作るアーシングワラーチをぜひ履き試してみてくださ!

直接お店でも作ってくれるます。直接作ってもらうと、直接細かい調整やアドバイスもしていただけます。

真田紐でもワラーチ作ってもらえます。
※真田紐は一度締めた後、緩んで脱げ易くなってしまうので、再調整が必要ですので、直接来店オーダーのみになっています。

谷中ワラーチ来店希望の方はこちらからご連絡してください。

谷中ワラーチ(@yanakahuaraches) • Instagram


アーシングワラーチ 【Earthing Huaraches】のオーダーページはこちら
↓↓↓↓↓↓

アーシングワラーチ 【Earthing Huaraches】ハンドメイドオーダー 谷中ワラーチコラボ | riraku-life(リラクリフェ)


アーシングワラーチ 【Earthing Huaraches】専用ソールはこちら

↓↓↓↓↓

導電性ソール | riraku-life(リラクリフェ)